1-8. 完了/未完了のTodoを抽出する

完了ステータス毎のデータを抽出

AppSheetでのデータ抽出機能は Slices と呼ばれるものです

Data -> Slices より、Add New Slice を選択し設定します

完了済みのTodoのみを絞り込む Slice を以下のように作成

Slice Name:'完了' が Yes

Source Table: Todo

Row filter condition:[完了]

※Row filter conditionは対象となるTodoの状態を設定します。’完了’項目はYes/No項目のため、単に [完了] と入力すると、YesとなっているTodoのみが絞り込まれます

同様に未完了のTodoのみを絞り込む Slice を以下のように作成

Slice Name:'完了' が Yesではない(Noである)

Source Table: Todo

Row filter condition:NOT([完了])

※Row filter conditionにて、NOT([完了]) と入力すると、NoとなっているTodoのみが絞り込まれます

作成したSliceを表示するのは、Viewでの設定となります

UX -> Views から既存の Todo を選択し、copy します

作成した完了Todoを抽出する Slice を利用する新規Viewを作成

View name:完了Todo

For this data:'完了'が Yes(slice)

Position:center

同様に未完了Todoを抽出する Slice を利用する新規Viewを作成

View name:未完了Todo

For this data:'完了'が Yesではない(Noである)(slice)

Position:right

完了とみかん料のTodoのみを選択する Menu View を追加できました