1-5. 詳細ページを設定

Todoリストに適した詳細画面表示に変更

Todoのリスト画面の調整が行えましたが、個別Todoを表示する詳細画面はまだデフォルトのままのため、表示設定を見直します

表示する項目内容を整え、またこの画面でTodoを完了に変更できるようにします

画面表示の設定は、UX -> Views をたどり、該当のデータを保存するシート名から設定します

今回は REF_VIEWSセクションの Todo_Detail を選択します

VIEW OPTIONS 内の以下を修正します

  • Quick edit columns: 直接編集できる項目を指定

  • Column order: 項目の表示順を設定

  • Display mode: 項目とデータの表示形式を設定

Quick edit columns に「完了」項目を設定します

詳細画面内で編集するUIが追加されます

Column order で、項目並び順を設定します

Display mode で、side by side に設定します

項目とデータの表示が横並びで表示されます

詳細画面内でTodoを完了できるようになりました